■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
新リンバス
新リンバスのオメガ(Arch-Omega)に学者で参加してきました。

LSで胴がほしいというひとがいまして、コツコツとトリガーをあつめてたようですので、LSメンだけの構成で挑戦しました。



<構成>

パーティ1:暗(A)、白(A)、暗、白、吟、学(私)
パーティ2:ナ(B)、赤(B)

※A,Bは2アカでそれぞれ同じ人が操作しています

-----------------------------------

<作戦>

羅列するとこんなかんじです。

・ソウルメヌメヌ、オーラ、リジェネ、他各種強化をかける

・スロウ、エレジーが有効なため赤学は弱体をしっかりいれる

・オメガが座った状態(物理90%カット)からのスタートなるため、暗2がトワ鎌でけずる

・一定のHPを削りオメガが立ち上がったら、暗2はメイン武器にもちかけてラッシュをかける

・オメガがたったあとは学が可能なかぎりスタンでWSをとめる
※座った状態のWSはほぼ即時発動でとめにくいとのことであったため、耐性のことも考慮してたった後からスタン開始という作戦にしました。
(結論をいうとおそらくスタン耐性はないため最初からやってもよさそうでした)

・オメガがポッドを呼んだ場合、ナイトがタゲをとって遠くにもっていき処理する
※ポッドは時間内に倒せないと爆発して大ダメージをうけてしまうため、それをナイトで耐えてもらうという作戦です

-----------------------------------

<序盤>

作戦どおり強化をかけていざ突撃です。

立つまではスタンをしない作戦ではありますが、全員初めての敵ですから削り速度とかも想定できないため、念のため黒グリで待機しておりました。

物理カットをものともせずトワ鎌部隊がじわじじわりと削ってましたが敵はWSを2回セットで使うようで、WSがくるたびにごっそりHPがへって結構危うい感じでした。

パイルピッチというWSを食らうと瀕死状態になるため回復役は結構大変そうですねぇ
(私はスタン準備でいっぱいいっぱいになっているので完全に他人事です!)

そして、2,3割減らしたところで事故が発生

パイルピッチをくらった暗黒さんが、そのままカウンターをくらい撃沈!

序盤でアタッカーが一人になり、緊張感が高まりますwww

-----------------------------------

<中盤>

そのまま生き残った暗黒さんが一定量を削りきりオメガが立ち上がりました。

ここからスタン士の出番ですが、もうすでに戦闘開始から3分ほど経過しており連環タイムが終わりに近づいております

一人で殴っている割にはWSの頻度が結構多く、しかも使うときは2回セットのため、スタン役は結構きついです。
AGローファー+2の所謂4秒スタンのおかげで2連WSを両方とめられて気分爽快でしたが、速攻で連環のタイムリミットがやってきてしまい、あとはすごい勢いで戦術魔道書を消費していきますw

新オメガは最終モードという概念がないのどうかわかりませんが、たってからかなり早いうちからレーザーシャワーとコロッサルブローをつかってきてたきがします。
たんにレゾルーションが強すぎて速攻で最終モードにいっただけかもしれませんが、まぁとにかく私は疾風とスタンのリキャのことでいっぱいいっぱいで大局を見る余裕もなくよくわかりません!

戦術魔道書が底をつきスタンでのWS全止めができなくなってからは、暗白がスタンサポートをしてくれましたが、何の打ち合わせもなしに意思の疎通をはかれるわけもなくスタンの合間をぬってWSが飛んでくる感じになってきました。
やっかいなのがコロッサルブローで、瀕死+ヘイトリセットとなり、生き残っているほうの暗黒さんのヘイトがリセットされてしまうと次の標的はスタンを撃ちまくっている私で確定ですw

最初はおそろしくて逃げ回ってましたが、このオメガさん、案外攻撃力が低く学のわたしですら通常攻撃では200ダメぐらいしかくらってませんでした。
まぁ、ほぼ常時DAなので結構痛いといえば痛いのですが

とりあえず耐えられそうな感じだったので、逃げるのをやめてその場で立ち止まってアタッカーがタゲをとってくれるまでどっしりとスタン待機という方針にしたら、あっさりとタゲをとってもらえました。

-----------------------------------

<終盤>

その後、恐怖のポッド排出となり、オハン先生の出番です。
オハン先生にまかせていたらどんな敵でも耐えてくれます。

とういか、もうこっちはそれどころじゃないので、とにかく死なないように小まめにリキャをチェックしつつスタンをうっていく作業に専念です。

とか思ったそばからWSをくらい麻痺ってしまいました。
お、序盤でちんだ暗黒さんの衰弱がなおりました。
あれ、なんかいつの間にかオハン先生がちんでいます。


なんかもうグダグダですが、どうやら倒せたようですw


戦闘時間は大体10分ぐらいでしょうか。
@1分長引いたらもうだめだったかもしれませんねww

-----------------------------------

新オメガドロップ

戦利品は手と脚です。
残念ながらお目当ての胴はでませんでしたねぇ。

胴以外はフリロということだったので、ロットしましたが負けてしました。
脚はFCが0.08ということなのでちょっと興味があります。
(学以外でもFC厨は健在です)

-----------------------------------

スタン役は水晶龍みたいに野良でやると失敗が許されない感じでかなりプレッシャーですが身内だけだとある程度リラックスできるのでとてもいい練習になりますw

胴を手に入れるまでまだまだがんばるとのことなので、また近いうちにやる予定です。

今度はもうちょっとうまくやれるようになるかとおもいますw

あぁ、そうだ、学で参加したため学よりの情報ばかりになりましたが、参加した暗黒さんの話によるとオメガは両手武器でも結構命中が危うい感じらしいので寿司とかピザとかも考えたほうがいいかもしれませんね。

以上でっす。

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | 23:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。