■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
南海の魔人
今日は「南海の魔人」に挑戦してきました。

学者ソロで南海は結構有名でいろんなところで紹介されており特に新しいこともかいてないですが興味のあるかたは詳細はどうぞ




みなさんご存知だとは思いますが南海の魔人は獣人印章60枚で参加可能なBCでして、極めて低確率ではありますが報酬箱からクラクラがでることがあります。

どのぐらい低確率かというと、まぁ、たまにバザーで見かける数千万の値段をみれば推して知るべしといったところです。。


ちなみにこのBCは最大3人で15分のBCでして、1匹のタコを倒すだけです。
(ただしLV60の制限がかかります)

弱れば弱るほど攻撃力が異様に高くなったりしてやっかいなヤツですが、まぁ詳細は省きます^^;

以前は赤ソロでも討伐可能ということで赤さんがもてはやされておりましたが、いまは南海といえば学ソロ、というほどに学の優位性がたかまっています。


なぜ学が有効かというと、メルトンのスリップダメが強烈だからです。
メルトンはオーラと共に実装された連環計専用の魔法ですが、一般的に連環中はオーラ優先であり、かつスリップという地味な攻撃方法のため非常に使い勝手が悪い魔法というのが現状ですが、このBCのようにHPが少なめでグラビデが入る敵には有効な魔法となります。


なお、大まかな作戦としては、グラビデやバインドを駆使して逃げ回りつつメルトンや計をつかって削り倒すといったところです。
(グラビデがいりますので当然サポは赤となります)

注意点としましては、スリップダメージがありますのでスリプルが使えません。
スリップダメなのでスリプルダメ!(ドヤッ)

とりあえず寝かせてMPを回復という手段がつかえませんのでMP管理はとくに注意する必要があります。
そもそも連環計が3分という制限時間があるため、とにかく短期で削り倒す感じですね。


<主な使用魔法>

・メルトン:削りの主役です
・闇門の計:削り速度がさらにアップです
・ドレイン:削りつつ回復できる便利魔法です
・妖霧の陣:上記3魔法の威力をアップさせます
・グラビデ:マラソンの要ですね
・バインド:グラビデの切れ目あたりに使うと効果的です
・エアロ3:LV60では一番強い精霊魔法です、MPに余裕があばゴリ押しに便利です
・アクアベール:殴られて詠唱中断されると負のスパイラルに陥るため重要な魔法です

<装備>

タコ装備
AF5部位+アクセ1個という超適当装備です
手持ちの装備はほとんどアビセア以降にでたものとなってしまっており、LV60で有効なアクセサリーはボムクィーンリングだけでしたw

ただし杖だけはしっかりそろえたいところです。

虹杖が理想的ですが売り払ってしまったため、闇、風、氷だけ買いなおしました
肝心な闇杖のHQが競売最終価格でおとせなかったためNQをかいました。

ぜんぜんしっかりそろえられてないですね、はい
まぁ、グラビデをレジられたりしないかぎりは基本的に負けることはないので大丈夫です!


<戦闘準備>

制限時間は15分ですが、戦闘自体は5分もかからないのでじっくり準備をします。

・食事はカバンにはいっていたコーフィンマフィンを食べました。
(わたしの記憶ではこれでMPが上昇するはずです)

・机上演習、プロ、シェル、リレイズ、ストンスキンあたりの強化をおこない、いったん座ってMPを回復させます

・MPが回復したらアクアベール、ブリンク、妖霧の陣をかけて、黒グリ、黒補遺の状態でいざ出陣です



<戦闘>

・いきなり連環計をつかい、メルトンをぶっぱなします
メルトン

しかし、さすがエルの適当装備、おもったよりダメが伸びません;;

・その後、バインドやグラビデで適当に距離をおきつつ、闇門の計を重ねます
闇計

ちなみに、なれないうちは焦ってわたわたしてしまいますが、序盤はタコの攻撃力もそこまで高くないので、多少なぐられても落ち着いてグラビデをいれば特に問題ありません

これで3秒ごとに237、10秒毎に105ダメですのでなかかの削りっぷりですね

・あとはグラビデが切れる度にかけなおすのを繰り返します。

・そしてMPに注意しつつ、適切な距離をとりつつ、メルトンを重ね掛けたり、エアロ3、ドレインをうっているとみるみるうちにタコさんのHPが減っていって戦闘終了です!
エアロ3


<注意点など>

・連環中は気炎、疾風、勤倹が使い放題で便利ですので、しっかり使っていくのがよいです。
(特にバインド、グラビデはしっかりと疾風で詠唱、再詠唱を短縮しておかないと半レジとかで泣きをみることがあります;;)

・「オーラを使ってより安全に」という作戦もためしてみましたが、オーラはMPの消費がなかなかはげしく、かつ連環の3分という時間制限もあるため、戦闘時間が長引いて逆にリスクがあがるような気がします

・後半は敵の攻撃力が非常に高くなっているため距離をしっかり保つ必要があります。

・戦闘開始前に机上演習をし忘れると、エルだとMPがたりなくて泣きながら逃げ回ることになりますので注意です
 (保険でバイルエルクサーやプロエーテル等をもっておくとよいかもしれません)



<結果>

タコ報酬

いつものやつです、ほんとうにありがとうございました!

印章が尽きる前にクラクラを入手することはできるのか。。。
たいへん分の悪い賭けですがいまさら後に引けないので、今後も続けていきたいとおもいます!!

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | 23:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。