■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
5thLIVE 幕張公演(のライブビューイング)

どうもエル学です。

本日はデレステというか、アイマスのライブのお話です。

今週末の土曜日にライブビューイングというやつに初めていってみたのでそれの感想のようなものを書かせていただきます。

お付き合いいただけるかたは続きをどうぞ~

※ライブ内容というよりは、見に行った経緯や私見がメインですのでライブの詳細が知りたい方には期待外れの内容となりますのでご注意ください^^;




<シンデレラ5thライブ>

正式名称:THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!

かいつまんで説明しますと、「アイドルマスター」に「シンデレラガールズ」と呼ばれるシリーズのコンテンツがありまして、それの5回目(5年目)のライブツアーとなります。
(厳密にはツアーと呼べる大規模なライブは今回が初めてのこと)

シンデレラガールズ自体はかなり息の長いコンテンツではありますが、ここ2年ほどでアニメ化や「デレステ」と呼ばれる音ゲーの人気からのユーザー増加によりライブもかなり大規模なものになっていってるようです。

かくいう私も、アイマスといえば「765プロ以外キャラがわからないので興味ない」勢だったのですが、気まぐれで始めたデレステの面白さにすっかりやられまして今ではこのありさまです^^
(始めた当時「音ゲーとしては面白いけどキャラにはそれほど興味ない」とかいってた頃が懐かしい)


どのぐらい大規模かといいますと、シンデレラガールズに登場するアイドルは183人いるのですが、その中でもボイス(声優さん)がついているキャラが67名いて、そのうち64名がどこかしらの公演に参加するようです。

宮城、石川、大阪、静岡、幕張、福岡、埼玉の順で全国7会場をだいたい2週間おきに2日ずつ、3か月の期間で計14公演という相当な規模のライブツアーです。

まぁ詳細はここでは書ききれませんので興味があるかたはこちらの公式ページをどうぞw


ちなみに私の場合、担当(嫁キャラのことをアイマスではこう呼びます)の中野有香が参加する福岡の両日と埼玉の1日目に参加したかったのですが、福岡は時期的、地理的に厳しいので埼玉1日目に全力で抽選申し込み(先行申し込みにはCD購入が必要)をしたところ見事に玉砕しましたので、去年に引き続き実際のライブには参加はできません!




<ライブビューイング>

まぁそんなこんなで次の手段として登場するのがライブビューイングなわけです。


ちなみに、ライブビューイングとはなんぞやという話に一応触れておきますと、これは実際にライブをやっている会場の様子を衛星中継で各地の映画館でリアルタイムに見られるというサービスのことです。

一般的には「LV」と略して書かれることが多いようです。

アイマスに限らず大き目なライブイベントでは割とメジャーなサービスのようで、現地のチケットが取れなかった人や地理的な事情で参加出来ない人が最寄りの映画館で気軽にライブ気分を味わえるということでなかなか面白いサービスだと思います。

まぁこの説明を聞くと「映像みてるだけで盛り上がれるのか」という疑問がでるでしょうし、実際私もそう思って微妙な気分で参加したのでこのあたりの感想は後述させていただきます。


なお、このLVもe-plusというチケット販売代行サービスで管理されていて抽選に当たる必要があるのですが、聞いた話によるとLVの抽選はたいてい当たるらしく、当日でも現地でチケットが買えることもあるらしいので敷居はかなり低めのようです。

といわけで私が申し込んだLVの公演は幕張1日目(7/8)、福岡両日(7/29,30)、埼玉両日(8/12,13)

そのうち幕張と福岡は抽選が受かりまして、埼玉は抽選結果待ちの状態です。


失礼承知で言わせていただくと、目当ては前述のとおり中野有香が出る福岡と埼玉なのですが、福岡を確実に楽しむためにLVに慣れておきたいという気持ちから興味本位で幕張も1日参加してみることにしました。

あ、ちなみに私は中野有香が好きすぎるだけで、幕張参加組のゆかり嬢とか紗枝はんとかミカ姉とかゆっきとか唯とかもガチャ回しちゃうぐらいには相当好きですので念のため^^;;




<幕張会場>

別に狙ったわけでもなんでもなく、ライブビューイング会場を一通り調べて地理的に一番行きやすそうな場所が「シネプレックス幕張」(家から電車で乗り継いで40分弱ぐらい)という映画館だったので全部そこで予約していたわけなのですが、

幕張公演前日になんとなく「そういや会場が幕張メッセだったけど、近くにあったりするのかなぁ」なんて軽い気持ちで地図をみたところ、

20170709_01.jpg

ちかい!、むっちゃ近い!!


映画館から徒歩10分以内で普通にいける距離でしたw


こうなるとちょっと欲が出てきまして、「物販で並ぶ気力はないけど、会場の雰囲気ぐらいは味わいたいな」という気分になり、ちょっと早めに出ることにしました。


開演が夕方5時だったので、ざっくりと2時半に家をでて、3時過ぎに幕張に到着して、そこから4時半ぐらいまで現地を堪能して、映画館でLVを見るという計画を立てて出発したのですが、


千葉の鉄道をなめてました。。。


都心に出かけるいつもの感覚で到着駅と乗り換え駅だけ覚えて適当に向かおうとしたところ、普段使わない駅名と入り組んだ路線、やたら長い待ち時間のせいで迷走しまくりました。

その結果、乗ってはいけない電車にのり、降りるべき駅でおりず、乗るべき電車を乗り過ごし、降りちゃいけない駅で降り、1時間近い時間をロスしてなんとか4時に現地駅に到着。


こうなったらもう意地でも会場を見てやろうという気分で30分ぐらいの短期間で現地いってきました!


【馬車】

20170709_02.jpg

あった~!!

これが見たかったんです。会場に毎回設置されている噂の巨大モニター。

通称「課金馬車」w

現地公演のメンバーに合わせて作られたPVが見れるので、会場に行った気分にひたるにはやっぱりコレですNE

大音量でPVが流れてたので探すまでもなく見つけられました。


20170709_03.jpg

横からみるとこんな感じ。

(左隅に誘導員の方がちらっと見えてるので大きさはだいたいわかっていただけると思います。)


PVは6分ほどの内容でしたので2回ほど見て堪能しつつ記念に携帯で動画もとりました!
(せっかくなのでアップしようと思ったのですが人の顔がうつっちゃってたので編集面倒だしやめておきます^^;)

20170709_04.jpg

最後のひきながら巨大画面に全アイドルがババーンってうつるのが圧巻ですw



【パネル】

課金馬車の隣には大きなパネルと演者15人の色紙がかざってました。

20170709_05.jpg

あらためて見ると豪華な面子だなぁ

色紙も一通り写真でとったのですが、15個アップするのは面倒なので個人的にイチオシのゆかり嬢のだけ貼っておきます!

20170709_06.jpg

藤田さんは私の知ってるキャラだとこのゆかり嬢しかいないですが、
「エロ漫画先生」とかいう強烈なタイトルのアニメでヒロインをやっていらっしゃるとのこと。
あと、ナナシスとかいうのも出ているらしく、この調子で今後ブレイクしてくれたらなんとなく鼻が高いですw



【LV会場到着】

本当は他にもフラワースタンドとか見てみたかったのですが、時間がギリギリすぎたのと、そもそも場所が分からず入場しなくても見られるのかどうかも怪しい気がしたのであきらめて映画館のほうに向かうことにしました。

LV会場は30前から入場可能とのことで私が映画館に到着したときに丁度入場が始まっていて待ち時間もなくスムーズに入れました。

なお、現地からすぐの映画館だけあってLV会場の面子も結構気合がはいった恰好の人が多かったですw

ただ意外だったのは、もっといかにもガチオタな人が集まっているのかと思ったら、ライブ用Tシャツとかそういういかにもな部分を除けば思ったより普通というか、現地会場も含め女性のかたとかもわりと多かったイメージですね。



【先輩P】

そして案内されたホールは500人以上が入れる結構大きい場所で、かつ私の指定席は中央の前から2番目という思いっきり前の方の席でしたw

これはまずい・・・

一応事前に通販で買ったサイリウム(電池で光るペンライトみたいなやつ)は持ってきたもののコールとか全然しらないしこんな前だと周りも参考にしづらい。。。

なんて不安がうずまくなか座席に座ったとたん、いきなり隣の人に話しかけられました。

ちょっといきなりで詳細な内容は覚えていませんが、どちらから?とかそいう感じでものすごく気さくに当たり前であるかのように話しかけれて、P名刺を頂き、さらには思わず話の流れで自分が今回LVで初参加であることや中野有香担当であることを話してしまいました。

(P達は自分の担当アイドルやツイッターIDなどを記載した名刺を作成して交換する風習があるようで、当然そんなものを用意していない私は一方的にいただく形になりました)

なにこの凄腕Pww

そのPは福島から車でやってきたとのことで、今日はLV、明日は幕張会場で参加するとのこと。

それ以前の公演も全部現地かLVで参加しているとのことで、かなりの猛者のようです。


とりあえず先輩Pにいろいろ教えてもらいつつ、結論として迷惑かけなきゃ好きに楽しめばいいみたいなので周りにあわせつつ適当にやることにしましたw



【開演】

事前に調べた情報によると、LV会場の雰囲気は場所によってかなりマチマチで、盛り上がってコールが飛び交うこともあれば全員座って静かに見てるところもあるとのことですが、この会場は思いっきり前者でした。

というか、そりゃそうですよね、会場に一番近いわけですし、多分日本全国で一番もりあがってるLV会場ですよね、ココw

コールもサイリウムの振り方もまったくわからなくて、周りに合わせて適当にやってましたが、ぶっちゃけみんなスクリーンに夢中なので調子に乗って一人だけ叫ぶようなことさえしなければ問題なさそうでしたw

知らないながらもなんとなく雰囲気でコールもわかるので素人の私でも案外一体感は味わえましたね。

基本的にみんな立ってサイリウム振ってましたが、ずっと座ってみてる人もいましたし楽しみ方は人それぞれでいいみたいです。


【ライブの感想】

ライブは3時間ほどで、ソロ曲9、3人~5人で歌うユニット曲10、15人全員で歌う曲5の合計24曲のフルコーラスでかなりのボリュームでした。

生歌の臨場感に加えダンスや演出もかなり洗練されていてアイマスここに極まれりって感じで汗だくで堪能しましたw


意外だったのは、もっとディスプレイにキャラクターを写したりしてキャラっぽさを前面に出した演出のライブなのかと勝手に思っていたのですが、最初の挨拶で「〇〇役の△△です。」みたいな感じで簡単な紹介はしますが、基本的に曲名表示のときも声優さんの名前しか表示されてなくて思った以上に「声優さんのライブ」でした。

ただし、声優さんたちのキャラに対する思い入れといいますか成り切りっぷりといいますか、それが半端なくて、「アイマスのライブはキャラと声優が二人三脚で参加している」という表現をどこかで聞いたことがありますが、まさにそれだなと思いました。

歌っているのも踊っているのも声優さんなんだけど、確かにそこにキャラがいるという、ちょっと言葉にすると月並みになってしまいますがアイマスライブにハマる人たちの気持ちが凄くよくわかりました!


「これだけキャラが多いんだから声付けを出し渋らずに艦これみたいに一人に複数のキャラを演じてもらえばいいじゃん」なんて思っていたこともありましたが、最近はそれがいかに軽々しい発想であるかを思い知りました。

(一応言い訳しておくと、別に艦これをディスっているわけではないです。艦これは艦娘という激しく架空な存在に実在の声優さんをかぶせる意味は薄いですし、姉妹艦で同じ声優を使うことでむしろリアリティがでたりしますし、そもそもお前ら歌って踊ってる場合じゃないだろって話だし、キャラクター作りに対するスタンスの違いという話ですw)



あとはやっぱりチームワークが凄いなと。

ユニット曲や全体曲のあの息の合った楽しそうなパフォーマンスは演技できるものじゃないですね。


毎週やっているニコ生の放送とかでライブの裏話とかの情報を得ているのですが、みんなとにかく仲が良くて楽しそうなのがいいですね。

人気のあるベテランが前に前に出るのではなく、初参加組やソロ曲がまだない人を活躍させるためにしっかりとフォローしてたりして、ツアーそのものがドラマみたいになっていて、今回みた幕張公演もそのうちのほんの1話分にすぎないんだなぁなんて思うと、最初からLVで参加しておけばよかったとちょっと後悔です。



とりあえず、「自分はキャラが好きなだけなので、その中の人が歌って踊るライブはあまり興味がない」なんて思っていた時期もありましたが、
声優さん自身がそのキャラをとても大切にしていて、より近づけるように努力している様をキャラ同様に応援していくというのも、アイマスの醍醐味なんだろうなぁと思うようになった次第です。

(これも一応言い訳しておくと、もちろん実際には「キャラ=声優さん」ではありませんので、キャラを愛でる上で作品外の世界がノイズであるという考え方も理解しているつもりです)




って、見返したら文章が超長いなww

ここから曲や演者について具体的に感想をかいたりしたらとんでもないことになりそうなので、とりあえずこのへんで区切らせていただきます。



長々とかきましたが、今回のLV初参加、一言でいうと

「いい意味で不完全燃焼」

といったところでしょうか。


どう動けばいいかわからなくて周りを気にしたりしてスクリーンに集中できない時があったり、自分では十分楽しんだつもりでもあとでツイッターとかをみると、「え、あの時そんなことしてたの?」とか「前回ああだったので今回こうしたのか」みたいな情報がどんどんはいってきいて、「そういうことも事前に知識としてあればより感動できたのになぁ」なんて思ったりしてますw

まぁ、私にとっての本番は三週間後の福岡公演(のLV)ですので、この経験を生かして?楽しみたいと思います!

というわけで、なんだかまとまりがないですが、とりあえずライブビューイングはお近くの映画館で見れて、あんまりよくわかってなくてもそれなりにお気軽に楽しめるみたいなので、興味のある方は試しに行ってみると世界が広がるかもしれませんよ?

(広がり過ぎて取返しがつかなくなっても責任はとれませんが)

未分類 | 00:16:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
幕張LVお疲れさまでした! 
どうやら初参加でもそれなりには楽しめるようですね、私は3週間後の福岡2日目(現地)が初めてのライブということになるので不安でした。
プロデューサーは基本的に気さくな人が多いようです。P名刺の存在を知った時は自分も驚きましたので急いで拵えましたw
福岡楽しみましょー!
2017-07-11 火 00:41:14 | URL | abc [編集]
>abcさん

中野有香の恋色エナジーを現地で聴けるなんて羨ましすぎる!w

そして初参加でちゃっかり名刺をつくるってるあたり流石です。

私が現地見学したときは開場時間過ぎていたのでそんな雰囲気じゃなかったですが早めにいくと寄せ書きの色紙かいたり、結構盛んに名刺交換とかしてるらしいですね。

福岡、いまから楽しみです。
見る場所は違えどお互い心に残るライブになるといいですね!

ちなみに私の失敗談として、サイリウムは慣れてないと色の切り替えとかでワタワタして大事なシーンを見逃したりしたので、あまりこだわり過ぎないほうがいいかもしれませんw
2017-07-11 火 01:24:27 | URL | エル学 [編集]
無題
エル学さんご無沙汰しております。m(__)m
幕張に来られていたのですね!お疲れさまでした!
私はSSA2日目のチケットを無事に取れましたので今からとても楽しみですね~。^^
アイマスシリーズ初&デレマスシリーズは今回が初+アニメ・声優関連のイベントは実は数か月前の東山奈央さん(川島瑞樹役)のソロデビュー記念イベント以来となります。
2日目に選んだ理由はもちろん私の推しアイドル・島村卯月が来るという事になっているので。w
あとは東山奈央さんも2日目に!?ということで本当は1日目(アーニャちゃんと美波が来ます)にしたかったのですが、メンツ選びで負けました。w
まあ、1日目はたぶん私自身のスケジュールの都合上メンツに関係なく参加は難しいかなと思ったので泣く泣く断念しました。
福岡ですか~。
私は地理的にも予算的にも時間的にも無理なのです。
もし、私が九州出身だったら行けたかもしれないですね・・・。
お生憎様、私は首都圏なのです。OTL
加蓮ちゃんが来るんでしたよね・・・。
是非楽しんできてくださいな~。
2017-07-19 水 16:59:25 | URL | ハンター@ミュー [編集]
>ハンターさん

ご無沙汰しております。

SSA2日目って現地ライブのチケットですか?
だとしたら羨ましすぎるw

私は各種CDを買って5口ほど1日目の先行予約に応募しましたが全滅でした^^(去年も3口全滅)

ニュージェネやらPCSやらサマプリやら炎陣やらLiPPSやら盛り上がりそうなユニットが軒並み2日目に揃ってるので楽しめそうですね。

ちなみに私は福岡もSSAも全部LVなので現地にはいかないっすw(ひょっとするとSSAは見学だけしにいくかもですが)

皆さん盛り上がっていますが気候的にも今年はかなり暑いみたいなので体調管理と水分補給には十分きをつけつつ楽しみましょう~
あと、噂ではチェック厳しいみたいなので身分証明書もお忘れなく!(免許忘れて追い返されたりするとシャレにならないので^^;)
2017-07-22 土 18:33:43 | URL | エル学 [編集]
>ハンターさん

ここに書いてありましたので参考までに。
http://idolmaster.jp/event/cinderella5th/attention_saitama.php

原本であれば健康保険証でもいいっぽいですよ~
楽しんできてください!
2017-07-23 日 02:04:06 | URL | エル学 [編集]
追記:すいません、若干プライベートなことが書いてあったので勝手にコメントを削除させていただきましたがご容赦ください^^;
2017-07-23 日 02:07:46 | URL | エル学 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する