■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
【エル学工廠】番外編 1/250 大和

どうもエル学です。

再び利根建造凍結中のどうしようもないエル学工廠ですが、本日は番外編。

お付き合いいただける方は続きをどうぞ~




昨日ふらっと寄った本屋で凄いものをみつけて思わず購入。


コレです!

20170624_01.jpg

これを見てピンとくる方は多いと思いますが、そうです、ディアゴスティーニとかがよくやっている、「〇〇を作ろう」というシリーズのやつです。

(ちなみに、今回のやつはディアゴスティーニではなく「アシェットコレクションジャパン」という会社が出しているようです。)

このシリーズお約束の、創刊号だけは赤字覚悟で格安でばらまいて、強く興味を引いたひとだけを対象に定期購読で販売していく商法のやつですねw


まぁ、とりあえず「299円ならヒドイ内容でもブログでネタにはできるし損はしないだろう」ということで試しに購入してみました!

(なお、あまりにでデカすぎて300円払ってこれだけ持って帰るのもなんだか気まずいので、ついでにいつ読むかも分からない小説も1冊買ってしまいましたw)



デデンっ!!

20170624_02.jpg

とりあえず第一号は前甲板と艦首部分のようです。

なるほど、創刊号を主砲やら艦載機やらにすると単品狙いで買っちゃう人も増えそうですし、これなら興味ある人のにみ買わせる感じの渋いラインナップですね。


ちなみに実物を見た感想として、思いのほかしっかり作ってあってビックリしました。

塗装もしっかりしているし、艦首部分は金属でできていてずっしりと重かったです。
菊の紋章もディティールが細かくキラキラしてました!



そしてなにより、デカい!!!

20170624_03.jpg

どのぐらいデカいのかをわかってもらうために、比較対象として現在建造放置中の1/700利根を右上に並べてみました。

上が1/700利根、下が1/250大和で、赤で囲っている部分が前甲板部分となります。
※もっとよくディティールを確認したい方は画像をクリックすると拡大されます

前看板だけで17cm以上ありました。


ん、ちょっとまって、これ完成品どのぐらいの大きさになるんだ?、と思い資料に目を通したところ・・


「全長1,052mm」

1メートル^^^^^^



しかも付属のDVDで完成予定品の解説があったのですが、専用のスマホのアプリを使って照明灯ぽいものを点灯させたり、主砲を動かせたり、砲撃音を出せたりと、なんか思っていたのよりはるかに凄いんですけどwww


2号からは1冊1800円になるみたいですが、これ一体何号まで続く気なんだろうか。。
(本当にこのクオリティで完成させられるなら10万どころじゃ済まない気がします)




なお、購読しようかどうか結構心揺さぶられているところではあるのですが、最終的にかかる費用は置いておくとしても気になるところが何点があってちょっと迷っています。

①サイトで調べても情報が全く見つからずに詳細がよくわからない

創刊号が2017/6/21発売ということでまだ日が浅いのは分かるのですが、これだけ壮大な計画のものが現時点においてネットで調べても殆どヒットしないのでなんだか不安ですw
(ちなみに、ディアゴスティーニ社も数年前に木製の1/250大和を出しており、そちらばかりヒットします)

こういう系のやつは売り上げで採算がわなくなると途中でやめちゃう、なんていう恐ろしい話もきいたことがありますし世間の関心があまりにも低いのが若干気になりますね。


②船体の分割線

写真を見ると結構カッコいいのですが、注意書きに「実際の製品は組み立てキットの制約から分割線が残る」と書いてあります。

まぁ、あたりまえっちゃあたりまえなのかもしれませんが、やはり船体に大きなつなぎ目が見えてたら模型としては結構萎えると思うんですよねぇ。

金属だったら自分でつなぎ目を消すことは難しいでしょうし、そもそもつなぎ目を消せたとしてもその場合は自力で塗装しないとだめでしょうし、そうなると私の技量的には手の負えないものになっちゃうんですよねぇ。

ちゃんと製品版と同じもので組み立てた完成品を見て分割線がどんな感じになるのかわからない限りは慎重にならざるをえないですね。





そんなこんなで、興味はあるけどいきなり定期購読には飛びつかず、現状は様子見です!

とりあえず、2号は第一主砲、3号は偵察機らしいので、最低でもそこぐらいまでは買ってみようかなと思っていますw
まぁ、2号、3号が店頭で売っていればという前提ではありますが^^;
(一応都心の大きい本屋をチェックするつもりではいます)

【艦これ】艦船模型 | 01:06:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
これ系統は完成まで時間がかかるので
完成までは中々難しそうですね(稀にパーツを自作する人もいますが)
それでも完成した時は達成感はあると思うので
地道にコツコツと楽しめるのも悪くないと思います。
2017-06-25 日 14:32:50 | URL | HOZU [編集]
>HOZUさん

自作パーツ等のアレンジにこだわると手間と力量不足から間違いなく挫折するので、説明書通りに作った出来栄えで満足できるかどうかの視点で購読するかどうかを決めようかなとおもってます。

完成までどのぐらいかかるのかは気になるところですね。
半年程度じゃ無理でしょうし、かといって1年2年かかる場合、仕事や他の趣味の兼ね合いもありますし続けられるかどうか怪しいんですよね^^;
2017-06-25 日 23:27:02 | URL | エル学 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する