■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
【新たなる黒歴史】その① とある召喚士の旅立ち
どうもエル学です。

突然ですが当ブログでは新シリーズが始まります。

内容としては、ガチで絵心がないクリーチャー召喚士の私が可愛い女の子のイラストに挑戦するという無謀極まりないものとなりますw


このため当記事にはエル学の手書きによる大変お目汚しなイラスト類が含まれております。

不快なものをみせられても気にしないという方のみ続きをどうぞ~^^;





<注意事項>

前置きにも記載しましたが、この記事にはエル学の超下手なイラストが恥ずかしげもなくアップされています。

上手い人がそれっぽく下手に描いた絵ではなく、ガチで下手な人がガチで書いた下手な絵ですので、人によってはあまりの下手さに怒りの感情が抑えきれなくなったり、かつて夢を追いかけていた頃の忌まわしい記憶がよみがえり胸をかきむしられるような痛みを感じる可能性があります。

なので、そういうのに耐性がある人だけ見ていただければと思います^^;

あと、これは10日ほど前に思い立ってイラストを描き始めたという気まぐれで作成された記事なので、今回で打ち切りになる可能があることもご了承ください。
(私のムラっ気の酷さはエル学工廠をはじめとする過去記事からお察しください。)





<コンセプト>

エル学工廠(艦船模型)と同じく「完全初心者が興味本位で初めてみたシリーズ」となります。

正直下手な絵をアップすること自体、現在進行形の黒歴史以外のなにものでもないのですが、イラストを描き始めた時点(12日前)の下手さ加減は1000人に一人ぐらいの逸材だと自負しておりますので、もし将来的に私が「それなりのイラスト」が描けるようになっていたならば、「コイツが描けるようになるのなら自分も挑戦してみようかな」といった感じで背中を押してあげられるんじゃないかと思い記事にしてみた次第ですw

現時点では流石にそう思わせるほどに上手くはなっていないですが、とりあえず第一回目の今回は12日あれば底辺の状態からこのぐらいには描けるようになるということで参考にしていただければ幸いです。





<すべてこの中に>

お付き合いの長い方なら既にお気づきのとおり私はとても適当な人間です。
そして適当なクセに形から入りたがるという厄介なタイプの人間なのです。


というわけで、イラストを描きたいと思った自分がまず初めにしたことは

20170607_13.jpg

ペンタブの購入!

たまにいますよねぇ~、上級者が使っている道具を使ったら自分もうまくなると思ってるヤツ。

私です^^^^^


20170607_14.jpg

※ただし、使用者の画力は別途必要です


当たり前ですが、ペンタブはただの入力機器です。

20170416_13.jpg


「デジタルで絵を描くうえで、マウスよりは思い通りに入力できる」というだけで、字が直筆よりうまくなるわけがないし、絵においても言わずもがなです。
(というか、ペンタブにまったく慣れていないのでマウスよりうまいかどうかも怪しい)

現状、ペンタブを使っても単純な円すらまともに書けない状態で、これで絵を描くとか到底無理そうなので、これはいったんなかったことにします!

いつか手書きでそれなりのモノがかけるようになり、パソコンで色を塗る機会があれば改めて使う予定です。


まぁ、あれです、1万5千円も先行投資したので後には退けない感じで絵の練習もはかどるに違いない!違いない!





<気を取り直して、スタート>

と、いうわけで、しばらくはノート、鉛筆、消しゴムを使い、アナログで絵を描いて慣れていくことにします。

ちなみに、ペースとしては1日にだいたい1~2時間程度の時間をとり、その時間で実際に絵を描いたり初心者向けのサイトとかで情報を集めたりする想定です。

イラストは練習用に色々書きますが、そもそも押忍にゃん(デレステの中野有香というキャラ)を自分で書いてみたかったというのが今回の動機だったりするので、とりあえず今回アップしているイラストは全部押忍にゃんのものとなります。

(万が一にも押忍にゃんPの方がいらっしゃいましたら、酷いイラストだらけですが許してください;;)






< 1日目(2017/5/27) >


【作品タイトル:リング】

20170607_01.jpg

いやぁ、酷いねコレ

どう見ても井戸から出てくる貞〇にしか見えないよね。

しかも思い付きで適当にかいたんじゃなくて、模写してこれですよ。

正直この時点でノートを破り捨ててこのシリーズ自体なかったことにしようと思いましたが、それだと1万5千円のタブレットがクリーチャーしか召喚できない忌まわしい祭具に慣り果ててしまいますので、ここはぐっと我慢。


なお、その日は他にも何枚かかきましたがすべてクリーチャーになりました。





< 2日目(2017/5/28) >

とりあえず、この調子でクリーチャーを量産し続けても何も得られるものがなさそうなので「初心者 イラスト」といった感じのキーワードで調べまくって、とても役に立つサイトを見つけたのでそこでお勉強することにしました。

ちなみにこのサイトです。
イラストの描き方を動画で学ぶ sensei

pixivのサービスの一つで、初心者向けのわかりやすい動画が満載で超おススメです。
※ただし無料会員は2週間の期間限定となっており、それ以降はプレミアム会員なる必要があります。


【作品タイトル:雄々しいツインテ】

20170607_02.jpg

うん。とりあえずクリーチャーか人間かでいうと後者寄りですね。

1個2,3分で描いている文字通りただの落書きですが、講座を視聴することにより目や耳の位置とか、人間としてあるべき姿を把握できるようになっており、召喚士から別のなにかにクラスチェンジできた気がします。





< 4日目(2017/5/30) >

3日目は上記の動画をいろいろみてまわっていて押忍にゃんは特に書いていないので割愛して4日目。


【作品タイトル:うちのおねえちゃん】

20170607_03.jpg

調子に乗って100均の色鉛筆で塗った結果、幼稚園とか小学校低学年の教室にはってあるアレを彷彿とさせます。

模写元が下から煽り気味のどや顔なのですが、そういう角度を考慮して描く知識がないので、ただの顔が長い人になっていますね。

とりあえず4日目にして画力が幼稚園並みに成長したと言えるでしょう。





< 7日目(2017/6/2) >

講座の動画みたり、ちょっと仕事がいそがしかったりで押忍にゃんは描いたのは3日ぶりとなります。


【作品タイトル:黒歴史再び】

20170607_04.jpg

正面の顔がこなれてきたのでななめ向きの顔にチャレンジしようとした結果がコレだよ。。。

このプロには絶対に描けない、召喚士特融のガチ下手さ

何もかもが変すぎて逆に何が変なのかわからない、直視し続けると瞼の裏側に張り付いて消えなくなるインパクト。

並の召喚士であればこの自ら召喚したクリーチャーの禍々しさに耐えきれずにリタイアするところですが、今の自分には「正面」という心のよりどころがあります。

そう、長い修行(6日間)の末、私は「正面」を描き続ける限り最低限幼稚園並みの画力を保つことが可能なのです!




< 8日目(2017/6/3) >

初心者に斜め顔など不要、たとえ世の中のイラストの8割が斜め顔だとしても、少ないながらも正面顔を見つけ出し参考にすればよいのです。

なぜなら、今の自分は正面顔しか書けないから!


【作品タイトル:吹き出しが本体】

20170607_05.jpg

なんだかいろいろ描いているうちに、突発的に(自分にしては)うまく描けました。

ただし、押忍にゃんの象徴ともいえるツインテをちゃんと付けているにも関わらず、全然押忍にゃんぽくないので、吹き出しを付けることにより押忍にゃん化に成功しました。

ちなみに講座動画で覚えた知識がかなり役に立ちます。
とにもかくにも比率をしっかり考慮してパーツを配置すると、とりあえずそれっぽくなるのが自分的にはとても新鮮です。

これにより、アニメ好きな小学生(高学年)が頑張って萌え絵を描いてみた風な感じになり、画力が小学生レベルに昇格したといえるでしょう。





< 9日目(2017/6/4) >

【作品タイトル:迷走】

20170607_06.jpg

前日のやつよりは押忍にゃんぽい気がする。

よく考えたら、押忍にゃんのツインテは普段はお下げにしていて、上で結うのはステージ等のとっておきの場面のみの、いわば派生形となるため、上結いで似せるには難易度が上がる気がしますね。

ツインテだったり、もみあげだったり、濃いめの眉毛だったり、キャラに特徴はあるのですがそれだけでは何か足りない気がして、それがなんなのか分からない。。

画力は小学生のままですが、キャラらしさを気にし始めているあたり、自分としてはかなり成長した気がしますNE

あと、とりあえず首から下は道着ぽいものを着せてみましたが果てしなく雑ですね。

そろそろ首から下も下手なりにでもそれっぽく描けるようになりたいところです。





< 10日目(2017/6/5) >

【作品タイトル:しょうらいのゆめ】

20170607_15.jpg

講座動画をみて全身に挑戦したけど難しすぎる・・・

なんだか、プリキュアとかが好きなちっちゃい女の子が描いた落書きみたいになってますね^^;;;

斜め顔のときもそうでしがた、新しいことをしようとした途端メッキがはがれて画力が下がるのは、まぁしかたないっすね。。

ちなみに、イラストの参考資料としてamazonで「かわいい女の子が描ける本」というのを買ったのですが、これがキレイな線画でいろんなポーズのイラストが描かれていてすごく参考になります。
(藍飴さんというイラストレーターの方が書かれた本のようです)

まぁこんな絵描いておいて参考になるとか言われても、何の参考にもなりませんけど。



【作品タイトル:厨二病発症】

20170607_08.jpg

画力は上達している気がしますが、書けば書くほど押忍にゃんから離れて行ってる気がしますw

腰から上を書くようにしましたが、こちらは下手ながらもそれっぽくなっていて描いていて楽しいです。

ただし、練習用に参考にした立ち絵でしか書けないので、この棒立ちポーズ以外はまだ描けません

なお、左右の目が何度書き直しても対称にならずに、紙がぐちゃぐちゃになってこれ以上書けなくなってしまっため、眼帯にしてごまかしました!


【作品タイトル:闇に飲まれよ!】

20170607_09.jpg

もう一度書き直したけど、今度はなんか蘭子ぽくなった気がします。なぜだ。。。(目と唇のせいかなぁ)





< 11日目(2017/6/6) >

【作品タイトル:夏服ブレザーっぽい!】

20170607_10.jpg

やはりオサゲは押忍にゃんっぽさが一気に増しますね。

ブレザーぽいものを書いて見ましたが、ちょっとした線をかくだけでそれっぽくみえるので、これはいいですねぇ。


【作品タイトル:特型駆逐艦かな?】

20170607_11.jpg

制服がそれなりに描けるようになりたいので、再度全身絵に挑戦

腰から上が多少書きなれたこともあり、わりとすんなりかけました。

いきなり服は描けないので、まずは素の体のラインを書いて、そこから服で肉付けしてく作業が着せ替えみたいで楽しいです。

そしてどちらも黒髪おさげなのに、押忍にゃんとは似ても似つかない感じに。。
(顔の輪郭のせいですかねぇ)

なんだか、艦これの曙と白雪にみえてきた・・





< 12日目(2017/6/7) >

【タイトル:これは押忍にゃん!】

20170607_12.jpg

今まで自分が描いた中で一番押忍にゃんぽい押忍にゃんが描けました

いままでは線に線を重ねる感じでだましだまし書いていたのですが、試しに1本1本が主線になるように線を選んで描いてみたところ、全体的にしっかりした印象になってきていていい感じです。




ということで、12日間ということでわずか2週間たらずで自分でもびっくりするぐらい成長したなぁと思います。

20170607_99.jpg

12日前のクリーチャーと並べると上達っぷりが一目瞭然ですwww
(まぁ、元の画力がここまで酷い人はそうそういないとは思いますが。。)

実際のところは正面からの構図限定で「それっぽく」描けているだけなので、こういうネタじゃなくて本当に完成品として人に見せられるイラストが描ける状態ではないことは重々承知しておりますが、この「描いて楽しい」「描けて嬉しい」のモチベーションを維持して今後も精進したいです!


今後、懲りずに続けられて、かつ現状と比較して成長がそれなりに見られる状態になりましたら、第二回、第三回と黒歴史を紡ぎたいと思いますのでその際は懲りずにお付き合いいただければと思います。


ではでは~

新たなる黒歴史 | 21:25:17 | トラックバック(0) | コメント(8)
コメント
死霊術師が2週間足らずでゴッドハンドに…! さすがは学者のコネ…じゃなくて向上心です!
個人的には5/30のふつくしい女性の絵が最も味が濃い気がします(笑)

わずか数日で老人水準はとっくに超えてしまっているので、次は最新鋭軽巡超えですね! こっそりと応援させていただきます!
2017-06-07 水 23:19:50 | URL | ぎこ [編集]
短期間に著しい成長があって衝撃を受けてます(笑) 私、学生の頃に描いた絵を小学二年生かな?と言われて以来、心が折れたんですが、上手くなりたいなーとは常々思っておりました。
やはり継続は力、好きこそものの、なのでしょうか。
続報、楽しみにしておきます!
2017-06-08 木 00:47:33 | URL | kuratos917 [編集]
>ぎこさん

5/30のは濃いですねぇ。
この絵柄を維持できればうちのブログも第二のぎこ鎮として人気を博しそうですが、偶然の産物なのでもう二度と書けそうにないですw

自分で実際にイラストを描いてみて、まずはそれっぽい絵、そこから発展させるとうまい絵がかけるようになり、さらにその先にあるのが(いい意味で)個性的な絵なんだなぁと実感させられました。

こんな箸にも棒にも引っかからないようなとりあえずそれっぽい絵がぎこさん超え等ととんでもない^^;;
私もいつか(いい意味で)個性的なイラストがかけるよになりたいです。



>湊さん

いきなり小学二年生だなんてすごいじゃないですか!
私なんて小学生レベルに到達するのに8日かかりましたよw

好きな気持ちや楽しいと思う気持ちも大事ですが、やはり召喚士に一番重要なのは「折れない心」ですかねw
(この1枚目の絵を描き終えたあと折れなかった自分をほめてあげたいです)

湊さんも私と一緒に是非是非一緒にお絵かきの世界に足を踏み入れましょう!
(自分と同レベルの仲間が欲しいという純粋な願望ですw)

記事にかいてあるPixivの動画を見ると、短期間でほんとにびっくりするぐらいそれっぽく描けるようになるのでお勧めです。
2017-06-08 木 20:59:16 | URL | エル学 [編集]
って、よく見たらコメントのURLに小ネタが仕込んであったw
2017-06-08 木 21:08:20 | URL | エル学 [編集]
クリーチャー度なら勝てる気がします(遠い目)
過去の絵を見たらとりあえずSAN値が下がりそうです
ペンタブは使い慣れてないと本当に難しい
(うえに芯が消耗品なので描いてるとそれなりに負担がが)
一応妹からコツを教えてもらってますが中々うまくいかないものですね~
継続は力なので今後も頑張ってくださいな。

2017-06-11 日 18:47:15 | URL | HOZU [編集]
>HOZUさん

まさかの召喚士バトル勃発!w

まぁ結局のところ誰だってはじめは召喚士からのスタートってことですよねぇ。

ゲームとかだと初心者用にオブラードに包まれたやさしいチュートリアルが用意されていてステップアップしていけますが、イラストだとしょっぱなから容赦ない現実が突きつけられますのでそこで諦めちゃう人が多い感じがします。
(過去の自分が実際そうでしたし)

コメントを拝見した限りでは、既にペンタブの芯を消耗するほどに使い込み、さらには身近に師匠がいらっしゃるようなので完全に私の先輩ポジションじゃないですかw
(ブログでのイラストアップ楽しみにしておりますぞ~)


>>『継続は力なので今後も頑張ってくださいな。

押忍!、今のところ1日1時間のお絵かきタイムは結構たのしかったりするのでこの調子で続けていきたいです!
2017-06-11 日 23:09:19 | URL | エル学 [編集]
初めてお邪魔します。
艦これのブログ記事を探して彷徨ってたはずが、
こっちの記事に気を取られてしまいましたw

自分もイラストは全然で、以前できごころでRoma(艦これの)を模写したときは
なかなかのクリーチャーが顕現したものでしたが、
短期間の反復練習で上達するんですねぇ(エル学さんの潜在能力ゆえかもしれませんが)
2017-06-19 月 15:11:19 | URL | むかご餅 [編集]
>むかご餅さん

始めまして!コメントありがとうございます!

そして艦これ全然関係なくてすいません^^;;;

なんと、クリーチャー顕現協会艦これ支部の方でしたかw

艦これはキャラが立っていて創作意欲を駆り立てられますので、きっとむかご餅さんのみならず多くの提督達の手によって決して表舞台に立つことがないクリーチャー達が現在進行形で量産されているに違いありませんね!

まだ描き始めて一か月もたっていないので偉そうなことは言えませんが、大人がド素人の状態から描き始める場合、とりあえず模写よりも初心者向けの解説サイトとかを見て理屈で覚えていったほうが上達が早い気がしますねぇ。

ちなみに謙遜とかではなく、私の絵についての潜在能力は底辺だと思ってますw
またお時間のあるときに底辺からどこまでのし上がれたのかを確認しに遊びに来ていただけると幸いです!
2017-06-19 月 21:27:34 | URL | エル学 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する