■FC2カウンター

■プロフィール

エル学

Author:エル学
(絵はひなたさんからのいただきもの)
やってる主なゲーム
(2017年5月時点)
・艦これ:リンガ(一応甲12)
・デレステ:中野有香P
・城プロ:たまに動画投稿します
・バンドリ:そこそこ
・花騎士:現在ログインのみ
・FEH:現在ログインのみ
・FF11:チャット専用

ツイッターはこちら

相互リンク、ブロ友歓迎
コメント等もお気軽に~

■カテゴリ
■最新コメント
■検索フォーム

■リンク
■ツイッター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
【新ナイズル】テンポラリ、消耗品について
ここでは、我々が使用しているテンポラリ、消耗品について記述していきます。

なお、他の内容についてはこちらからどうぞ
【新ナイズルの目次】



<テンポラリ>

侠者の薬:全員必須です。強いNMやたくさんの敵に絡まれてしまったときは迷わずつかうようにしています

愚者の薬:前衛は必須です。100層の敵は魔法も痛いので、侠者を使用済の場合はここで使っています

体力の薬:全員必須です。15分持つため入室時に取得後すぐに使用し再度とりなおすことによって常時HPアップの状態を維持できます

魔力の薬:精霊担当の私はつかってますが、待機役の学はなくてもMPが枯渇することはまずないためいらないかもです

走者の薬:全員必須です。効果時間が1分と結構もつため体力の薬同様、取得直後に使用して再度とりなおすことによって1層目の攻略スピードがアップします

聖者の薬、尊者の薬:全員必須です。尊者は自分、聖者は範囲の状態異常を回復します。とくに聖者はヘッド等で重宝します。但し悪疫と呪いは治せないようなので注意です。

猛者の薬:前衛は必須です。短期間ですが攻撃力が大幅にあがりまので100層やHNM等、ここぞという時に使う感じとなります

験者の薬:精霊担当の私は毎回とっています。殲滅やヘッドでプリンだったとき、後半の殲滅等で使用することにしています。

勇者の薬:これはお好みですかねぇ、猛者ほど効果的ではないとおもいますがトークンに余裕があるならもっておきたいですね

軍者の薬:精霊担当の私は念のためとっています。1回きりですがダメージが跳ね上がりますのでいざというときに便利です

ダスティポーション、ダスティエーテル、ダスティエリクサー:回復値が固定ですので効果は微妙ですがもっておくにこしたことはないとおもいます

ダスティウィング:前衛は必須です。ここぞというときにこれがあれば瞬発力アップです。ちょっと変わった使い方となりますが私はエンピリ両手棍をもってますので、MPが枯渇してしまったらこれでミルキルをつかってMPを補給することにしています

------------------------

<消耗品>

サイレントオイル、プリズムパウダー:全員必須です。学者はインスニがつかえるので魔法禁止中かアルカナステージでしか使用しませんが、前衛はつかいまくるため特にオイルはたくさん必要となります

万能薬:全員必須です。ナイズルでは状態異常になってもすぐに回復してもらえる保証がないため惜しまず使うことが大事ですね

パナケイア:全員必須です。ただしこちらは万能薬よりもさらに高価であるため尊者も聖者もない時に仕方なく使うといったところでしょうか

やまびこ草、聖水:全員必須です(まぁ侍にやまびこは不要ですがw)。こちらは上記2つに比べるとそこまで高価なものでもないので基本的には回復してもらうのをまつよりマクロ等で素早くつかうのがよいかと

エルシモパキラの実、毒薬:全員必須です。魔法を使う敵は結構な確率でスリプガをつかってきますのであると便利です

リレピ、蘇生髪飾り:全員必須です。入室前につかいます

バイルエリクサー+1:在庫は少なめですが全員所持が望ましいです。瞬時にHPとMPが50%回復するため重宝します

パウダーブーツ:前衛は必須です。基本的に常時装備となります。使用後はリキャストが回復しているやつに履き替えるのを忘れないように注意ですね。
(常時装備であって、常時使用ではありません。無理に常時発動させようとすると硬直のせいでかえって効率が落ちることもありますので)

テーマ:FINALFANTASY XI - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | 23:01:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。